本音で生きるから人が集まる

本音で生きるから人が集まる

もう7年以上の付き合いになる生徒がいる。
初めは不動産業を起こす前の状態で危なっかしい感じだった。

ところが、いつしか才能を発揮して、先日、星野リゾートが進出することで世間を賑せた新今宮界隈に、星野リゾートが出る前にホテルを建設。

売れるはずがないという世間の予想を見事に覆し、予定価格に近い金額で売買にも成功した。

長年の付き合いで、私を顧問にしてくれると言う。
有難いお話。
顧問料もきちんと払ってくれるんだって。

先日、彼とご飯を食べる機会があり、昔話に花が咲いた。
彼は私よりふた周りも年下の青年実業家で、ゴルフにも度々ご一緒してもらう仲。

こんな年上の私とよく付き合ってくれたね、と聞くとこんな話をしてくれた。

初めて一緒にゴルフに行った時、野口さんはハーフラウンドが終わった時にこう言ったんですよ。

今日のキャディさんはおばちゃんだったね。
やる気出んわー。

自分は「先生がそんなことを言うなんて」という顔をしてびっくりしていたら、野口さんは、そりゃそうやろ。可愛いキャディさんの方が嬉しいに決まってるやん。

立派なことを言うのは教室の中だけやで。

彼はこの時に、この人となら付き合える、本音で話してもいいんや。
いいカッコしなくていいって思ったそうな。

うちの社員、梶村と山田にこのことを話したら、ええっ!そりゃそうでしょう、それが野口先生ですよ、だって。

もし私が建前できれい事しか話さない男なら、彼はこんなに長くは付き合ってはくれず、私は彼の会社の成功を見ることはできなかったはず。

顧問など及びもつかなかったでしょう。
本音で生きて来てよかった。

今や日本中がバッシングを恐れて、建前のきれい事しか語れない。

聖人君子しか生きては行けない世の中。
それでは肩が懲りませんか?
息が詰まりませんか?

私の本音を聞いて、ギョッとした顔をする人がいることも確かです。
私はそれで全然かまいません。

二度と会わなければいいのです。
そして私と本音で付き合ってくれる人としか付き合わなければいい。

本音で生きるとストレスもなくなって、心底楽しく暮らせます。
ながーく付き合える人も、十人以上もいます。

どうでもいい人から嫌われる勇気さえ持てれば、健康で笑いながら暮せます。
お金だって入って来る。

本音が言えない方には、ぜひ本心を吐き出す勇気を出してもらいたいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です