なぜ話し方教室で話がうまくならないのか

世に話し方教室を名乗るところは多い。 しかしネットなどでは「話し方教室では話し方はうまくならない」と巷間ささやかれている。 これは忌々しき問題だ。 講座の最後に「さあ、みなさん滑舌もよくなった。人前で堂々と話せるようにもなりました。あとは自分で応用して仕事に生かして下さいな」と講師がおっしゃる教室もあるらしい。 生徒はその先が知りたいのだ。 これでは話し方教室に、いいイメージがつくわけがない。恥ずかしい限りだ。

アナウンサーをモデルにしているからうまく行かない

話し方教室の原点は、何十年も前に考案されたアナウンサー研修だ。 「拙者親方と申すは」で始まる「外郎売り(ういろうり)」を滑舌よく読む練習。 「あめんぼ赤いなあいうえお」で始まる、北原白秋作の五十音を使っての発声練習。 いかにも古くさい。 しかし、アナウンサーをモデルにしても、話し方はうまくならない。 なぜならば、アナウンサーは聞く人になるべく影響しないような話し方をしているからだ。 アナウンサーとは、全国津々浦々の視聴者にどの人にも誤解のなきようにニュースの内容を伝えるのが仕事である。 そこにアナウンサーの感情や思いはいらない。そういうものを入れてはいけないのだ。 アナウンサーは自分の言葉で世の人々に影響しないように原稿を読む。 ニュースを読むアナウンサーの言葉に感動した人はいないだろう。 またニュースはよほど熱心に見ない限り、しだいに眠気を感じて来る。 アナウンサーの原稿を読む声は、右の耳から左の耳へと抜けてしまうのだ。 しかし、世の中の人々が話し方のスキルに求めるものは、他人に影響し、人を動かす力だ。 社長の言葉に社員が発奮し、営業マンの話に客は心を動かし契約する。 他人に自分の経験や考えをスムーズに伝えられる。 異性に魅力的に映り、恋がはじまる。 つまり結果を出す話し方を世間の人々は求めている。 そういう意味では、私が考える日本一の話し方チャンピオンは、ジャパネット高田元社長の高田明さんだ。 彼が数分話せば、家電が年間1千億円以上売れる。 彼ほど結果を出せる話し手はいないだろう。 彼の話し方はアナウンサーとは違う話し方だ。 滑舌よく流ちょうに話すだけでは、人々に影響し動かすことはできない。 滑舌よく話すことしか指導できず、その先を教えられないところが話し方教室の限界なのだ。

本当に話がうまいのは、一流芸能人

聞き手の心を動かし、行動を変えるほどのスピーチをしたいのなら、感情豊かに話す必要がある。 そして、キーワードを強く、印象深く話す必要がある。 これが最も巧みな人と言えば、芸能人の方々である。 笑いを取り、時に涙を誘い、聞き手に「そうだ!」「やってみよう」と思わせる。 あの話し方の中にこそ、一般人が知りたいスキルがわんさかと秘められているのだ。 アナウンサーの話し方でものは売れないが、一流のお笑いの人ならいきなりトップセールスマンになれる。彼らは人を動かすコミュニケーションに長けているのだ。 お笑いの人と言うとギャグやダジャレしか浮かばない人も多いだろう。 お笑いの人を見下していれば、彼らの素晴らしいスキルを見逃してしまう。 彼らのしゃべりから、お笑いの要素を取り除いてよく観察してみることだ。 一流の方々のつかみの話術。物語の展開。登場人物や情景のしっかりとした構成。 伝えるという意思がありありと窺える。 あれこそが一般人が参考にすべき話し方と断言できる。 人気のアナウンサーも芸能人と同じくらい魅力的な話ができる。 しかしそれはアナウンサーとしての能力ではなく、司会や対談を通じて磨いたスキルだ。 このことを誤解して、「話し上手と言えばアナウンサー」という評判が生まれたのだろう。 ただひとつ残念なのは、彼らの巧みな話術の秘密が全く明らかにされていないところ。 生まれつき、才能などと言う言葉で括られて、一般人には縁のないものとされている。 ではTALK&トークでは、世の人々が求めるスキルを教えているのか? 答えは「YES!」だ。 保険のセールスレディは手際のいい説明力がつき、支店を転々とさせられる立場から営業所トップの契約数を作った。 糖尿病の専門医は、医者らしからぬつかみのトークから、巧みな話術までを会得し、製薬会社の講演会を手にした。 司法書士は「成年後見」のセミナーを開き、クライアントを獲得できるまでになった。 生徒が聞けば、その場で具体的な答えが出る。 これが話し方の講師だろう。 「熱意」とか「あなたの個性を大事に」の如ききれいごとのアドバイスはしないのが私の流儀だ。 この話の具体的な内容は次ぎ(近日中)に発表するブログでお伝えしよう。

世間の人々が求める話し方のスキルがここにある

私が30年かけて築き上げた話すスキル。 結果の出る話し方をマスターできる講座は大阪と東京で行われています。

話す力がつく スピーチ力UP講座

内容はやわらかく無理がない。思わず笑っちゃうけど確実に上達するユニークな練習法。 そして話すスキルの神髄がマスターできる。