心を鷲づかみにする雑談力講座

実績0だった不動産営業マンが、
わずか三カ月で年間7千万円の利益を稼ぐ人材に育った雑談力

奥が深いのに、誰でもすぐ使えるシンプルな法則。
なぜ今まで誰もこのことに気づかなかったのか!

かつてコミュニケーションを学ぶのは、会話が苦手な人でした。
しかし現代は、一流から超一流へとステージを駆け上がる人が学ぶ時代になったのです。

  1. お客さま、上司、部下の心を鷲づかみにしたい
  2. 営業成績を何倍にもしたい
  3. 自分のファンを増やしたい
  4. 異性の気持ちをつかみたい
  5. 人の心を鷲づかみにする感激を経験したい

鷲づかみするのは「自分をわかってほしい」という欲求

受講生である優秀な営業マンがこう教えてくれました。

「商談でお会いしたお客様には、何とか印象を残すひと言を送らねばと焦っていました。でも私は間違えていました。自分の言葉を探すより、相手の言葉を強く印象付けて、それを覚えていることが大事だったのですね」

人の心を鷲づかみにする雑談力の神髄は、「あなたのことをわかっていますよ」と伝えることです。人は誰もが自分のことをわかってくれる人を探して生きているのですから。それが仕事の相手であれ、婚活の相手であれ、自分のことをわかってくれる人がいることは、とてもとても嬉しいことなのです。

豊臣秀吉・田中角栄など人の心を鷲づかみにして来た過去の天才たちも、きっとこの雑談力を使っていたのに違いありません。

鷲づかみにするのは、この「自分のことをわかってほしい」という誰もが持つ欲求です。ここを鷲づかみにすることで、誰もがあなたの虜となるのです。

レッスン内容

どこに重点を置いて話せばいいのか。それがこのレッスンの重要ポイント。
どんな本にも載っていない、驚くべきポイントが明らかに!

Lesson1 一流の人も気づいていない雑談力

  1. LINEを見れば一目瞭然、あなたの雑談力
  2. 一流企業のビジネスマンも雑談力は三流
  3. あなたと話す人が幸せを感じるポイント
  4. 雑談はココを強く意識する
  5. このフィードバックが相手を虜にする

Lesson2 仕事の雑談は仕事をテーマに話す

  1. この話をすると、いい話が飛び出して来る
  2. 年下が年上から、年上が年下から話を引出す秘訣
  3. 男が女から、女が男からいい話を引出す極意
  4. ビジネスにまつわる格言をいくつ知っていますか?
  5. このまま使って鷲づかみにする珠玉のフィードバック10

シンプルですぐに使えます

内容は奥深いですが、使い方はシンプルです。習ったその日から即使用できます。
まずは家族や後輩など身近な人に使ってみましょう。相手の表情がぱっと明るくなり、饒舌になります。

取引先の人にお礼のメールを出さないビジネスマン急増中

理由は「出さない」ではなく、「出す材料を持たない」から。

世の平社員の80%は仕事で出会った人にお礼のメールを送らないそうです。反対に役員クラスは、80%が即日でお礼のメールを送るそうです。お礼のメールを送らない理由。それは、お礼を書けるほどの中身のある雑談をしていないから。

中身がないので、書けるわけがありません。それではお相手の印象も弱く小さいものになるはずです。これは雑談力のなさが生む悲劇。

雑談とは意味のない言葉をダラダラとつなげるものではありません。とても大事な一点に注意して話し、後でフィードバックする。そうするために意識を集中すれば、相手が大喜びする雑談ができます。

よくある、効果のないお礼メール

この講座はメールやLINEのセミナーではありません。しかし、その人のメールやLINEには雑談力が如実に現れるので、とてもいい指標になるのです。

以下は、超のつく一流企業の営業マンが出した取引先へのお礼メールです。ご本人は営業力、雑談力ともに自信ありだったのですが、よく聞くと雑談力は2級(いちばん下が3級)程度の水準でした。

株式会社✖✖ 事業室長●●様

お世話になっております。
昨日、○○セミナーの懇親会にてご挨拶させていただきました(株)▲▲のAです。
もっと突っ込んだお話の場をいただければ幸いです。下記日程にて都内営業日を設けております。
誠に恐縮ですが、ご都合の合うタイミングでご調整くださいませ。
7月9日(火)〜7月11日(木)
不躾なメールで申し訳ございません。
今後ともよろしくお願いします。

このメールから彼の雑談力が透けて見えます。でも世の中のお礼のメールの水準はこんなものでしょう。これは雑談力の低さが招いているのです。

また以下は、私が研修をする前の営業マンが出していた効果のないメール。相手からのリアクションは0でした。

〇〇株式会社 〇〇様

お世話になっております。
本日は急な訪問にも関わらずご対応頂き有難うございます。
弊社は発想力、スピード、資金調達に絶対の自信を持っております。
ご紹介先にお困りの土地や加工が必要な案件がございましたら是非、私に一度ご紹介下さい。三日以内に返答、提案させて頂きます。
今後とも長いお付き合い宜しくお願い申し上げます。

そして研修受講2週間後。同じ営業マンが出したメールです。

〇〇株式会社 〇〇様

本日はご多忙の中、お話をして頂き本当にありがとうございました。
〇〇様のお話はびっくりするものばかりで、とても勉強になりました。
中でも、〇〇様が「自分は人より営業力がないので、同僚の2倍は取引先に会うことにしていた」とおっしゃったことに、私の甘さを思い知らされた感じがしております。できる方のお言葉だなと感じ入っておりました。
今後も足りないところの多い私に、仕事の知恵を授けて頂ければと思っております。
またご訪問をさせて頂けますと有難いです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

このメールを出すや、取引先の方から「こんなメールをもらったのは初めて」「近いうちに飲みに行きましょう」「近くに寄ったらまたいらっしゃい」との返事がありました。心を鷲づかみにされた瞬間。
その後彼は7千万円の利益を出しました。

上下のメールを比べると「丁寧になりましたね」という感想を下さる方が多いのですが、もらった人が仕事を発注してくれるほど喜んだのです。「丁寧」だけが理由ではありません。

雑談に大きな違いが生まれたから、メールに違いが出たのです。

ある意識を持って雑談を行い、ある法則に従ったフィードバックを行う。このことを理解し実行したから、この営業マンの数字が驚くほど変わったのです。

この内容はしばらく本にしないつもりです。TALK&トークのセミナーを受けた人だけが知っている極秘の秘訣。みんなが知ってしまったら効果がなくなりますから。

どうして今までなかったんだろう!そう感じて頂ける、野口敏31年目で見つけたすさまじい内容です。古今東西、どんな本にも載っていません。人の心を鷲づかみにして世の中の注目を集めたような人たちだけが無意識に使ったコミュニケーション。
どうぞ人の心を鷲づかみにして、あなたのファンを増やしてください。

※本講座の内容は慎重に使って下さい。

この講座は人の気持ちの根底をつかむ究極の雑談力セミナーです。相手の人は本当に喜んでくれます。それだけに誠実に使って頂く必要があります。濫用はお控えください。また人の心をもてあそぶような使い方は決してしないとお約束の上で、ご使用ください。

お申し込みはこちら

コミュニケーションスキルUP講座との違い

雑談が上手になりたければ、基本からしっかり学びたいのならコミュニケーションスキルUP講座からはじめて下さい。「心を鷲づかみにする雑談力」は、人の心をつかむところに重点が置かれています。基本はできている人のための講座です。
雑談が苦手なら「コミュニケーションスキルUP講座」
自分と話す人は満足している、楽しんでいる。いよいよその先にある、人の気持ちをつかむ点をマスターしたいのなら「心を鷲づかみにする雑談力講座」とお考え下さい。

担当講師/野口敏

講座開催日

▼【大阪】直近の開講日

全2レッスン(1レッスン150分×2回)

Lesson1 8月24日(土)16:30~19:00
Lesson2 8月31日(土)16:30~19:00

Lesson1 9月14日(土)16:30~19:00
Lesson2 9月28日(土)16:30~19:00

Lesson1 10月13日(日)16:30~19:00
Lesson2 10月20日(日)16:30~19:00

▼【東京】直近の開講日 ※東京は一日で2レッスン行います
Lesson1、Lesson2 9月07日(土)13:00~18:00
Lesson1、Lesson2 9月08日(日)13:00~18:00
Lesson1、Lesson2 10月26日(土)13:00~18:00
Lesson1、Lesson2 10月27日(日)13:00~18:00

大阪教室、東京教室/受講料

2レッスン一括支払い:60,480円

  • ※ 各クラス振替自由
  • ※ 再受講(Lesson1、2ご受講後に、再度Lesson1、2を受講)される場合は、追加の受講料不要です!

お申し込みはこちら

個人レッスン/受講料

Lesson1、2に相当する内容を、野口敏とのマンツーマンでご受講いただくことも可能です。

1回1時間×4回 86,400円
大阪教室での対面またはskype

個人レッスンでの受講をご希望の方は、以下のお問い合わせフォームに「心を鷲づかみにする雑談力 個人レッスン希望」とご記入のうえ送信くださいませ。詳細をお返事いたします。

お問い合わせ

安心の受講料返金システム

大阪でご受講の方

Lesson1ご受講後にお役に立てないとお感じになった場合、セミナー終了後48時間以内にメールにてキャンセルのご連絡と、振込先をお知らせください。いただいたレッスン料は全額お返しいたします。キャンセルされた場合、TALK&トークのセミナーはしばらくご受講頂けなくなります。

東京でご受講の方

Lesson1(前半:約150分)終了後に、テキストに名前を書いてそのまま机の上に置きお帰り下さい。テキストをお持ち帰りになった場合は返金できませんので、お気を付け下さい。
その日のレッスン終了後48時間以内にメールにてキャンセルのご連絡と、振込先をお知らせください。いただいたレッスン料は全額お返しいたします。キャンセルされた場合、TALK&トークのセミナーはしばらくご受講頂けなくなります。

返金方法・時期について

返金は振込で行います。返金を希望される銀行口座をご指定くださいませ。頂いた受講料から振込手数料を差し引いた金額をお返しいたします。 尚、銀行振込を利用された方のご返金時期はお申し出から3営業日以内、クレジットカードご利用の方のご返金時期は2ヵ月後の月末となります。

会場/アクセス

【大阪】TALK&トーク話し方教室(大阪)

アクセスは→ コチラ

【東京】リファレンス新有楽町ビル貸会議室

アクセスは→ コチラ

講座情報

講座時間

各レッスン 150分

お支払いについて

クレジットカード決済、銀行への先入金

服装について

半ズボン、セッタ履き、作業服、露出の激しい服装はご遠慮ください。 違反した場合は一度ご注意申し上げ、次回からはご退場頂きますのでご協力のほどお願い申し上げます。

お申し込みはこちら

受講生の声と成果

どうしても欲しかった人材を採用できました

面接に来た技術者がどうしても採用したい優秀な方でした。最終面接の日にテキストを見返し、臨みました。軽い雑談をすると、学生時代に野球をしていてポジションはキャッチャーだったと言うので「では〇〇さんは人を支えるのがお好きなんですね」と言うと、固かった表情がパッと明るくなり饒舌になりました。
他の企業も面接を受けているとのことでしたが、弊社に入社してもらうことができました。何百万円かけても欲しい人材でしたので、受講して本当に良かったと感じています。(50代 会社経営者)

私のメールを自慢するほど喜んで頂けました!

とある司法書士の先生に私の企画を勧めに行きました。鷲づかみポイントを意識した雑談をして、翌日さっそく鷲づかみのセオリーを使ったお礼のメールを。ところが反応は薄く返事もなし。ちょっとがっかりしておりました。
でも気を取り直して、その方のSNSを覗いてみると・・・。司法書士の会のfacebookに、私のメッセージを丸ごとコピー(無断で!)して「クライアントからこんなメッセージを頂きました」って自慢しているのです。いいね!もいっぱいもらって。「私もこんなメッセージをもらえるコンサルタントになりました」って書いてあるの。
「先生、喜んでくれてる!」と思いましたがそっとしておきました。すると翌日、その先生から仕事の依頼が入りガッツポーズ!無断転載は許してあげます。もうこのレッスンの受講料は取り戻しました。(30代 webデザイナー)

人の心を鷲づかみに。私にもできました!

人の心を鷲づかみにするって、私にはさすがにそれは無理だろうと思いつつ受講しましたが、私にもできることを経験してびっくりしました。(30代 アパレルメーカー)

彼女が人気の理由がわかりました

スタッフの女性は、カルテに患者さんの施術はそこそこしか書かないのに、会話の内容をたくさん書いています。「もっと施術内容を書け」と思っていましたが、彼女の方が正しかったのですね。彼女、患者さんからの指名も売上もトップなのですが、その理由がわかりました。(30代 整体院経営)

彼女との距離がすごく近くなりました

婚活で出会って二ヶ月の女性がいます。ふだんのLINEのやり取りは週に数回なのですが、先日食事をしたときに「にくにくしいのが嫌いなんです」と言いました。意味がわからなかったので聞くと「にくにくしいっていうのは、赤身で肉汁がたっぷりっていうことです」と教えてくれました。
後で「にくにくしいっていう言い方が、とても可愛かったです」とLINEを送ると、すごく喜んだ返事が来ました。レッスンを受けていなかったら、全く浮かばない発想でした。LINEの回数も増えて、距離がすごく近くなった感じがしています。(50代 メーカー)

人の話を聞けていなかったことに気付きました

私は人の話はちゃんと聞けていると思っていました。でもすごく大雑把な聞き方しかできていなかったんだと思い知りました。(40代 個人経営)

自信たっぷりな人ほど雑談力がないものですね

レッスンを受けてから、取引先や上司部下の雑談がとても気になります。大手企業の人でも、ぜんぜん雑談力がない人が多いと感じます。
とくに自信たっぷりな人ほど、落とし穴にはまっているのが痛快です。(30代 教育産業)

メールが送りやすくなりました

お礼のメールはほとんど送っていませんでした。たしかに私の雑談では、相手に送る内容が全くなかったです。今はどこに集中して会話すればいいのかわかるので、お礼のメールも送りやすくなりました。お相手からも返事がすぐに来て、喜んで頂いているのがわかるので張り合いがあります。(20代 営業職)

お申し込みはこちら

LINEで送る
Pocket